ルテインの効果効能について

目

ルテインとは人間の体において目に作用する成分です。 紫外線や可視光線から発生する青白色の部分を吸収してくれるため、眼球内の様々な組織を保護する役割を果たします。 今日ではパソコンやスマートフォンなどの見すぎによって目を酷使している人が多い傾向にあります。 特にスマートフォンは今子どもからお年寄りまで様々な世代が日常的に利用しており、事態は深刻化しています。 これらか

続きを読む

視力回復のツボで視力向上

マッサージ

ツボ押しだけで視力回復なんて信じられないという方もいらっしゃることと思いますが、効果が得られることもあるのです。 特に、軽めの近視や仮性近視など少し視力が落ちている場合は有効だと言われています。 ツボを押すことによって血流が良くなり、同時に気の流れもスムーズになるため、目の周りの筋肉や神経の働きも良くなります。 すると、ピントを調節する機能が回復するので、視力が向上してよ

続きを読む

コンタクトでドライアイになってしまった時には

コンタクト

仕事でパソコンを長時間見続けたり、少しの空き時間もスマホの小さな画面を眺めていたりと・・・ とかく現代人の目は酷使されがちです。 その上、コンタクトの使用などで、ドライアイになってしまった場合、もし、眼科医に行っていないのであれば、きちんと医師の診察を受けたうえで、コンタクトレンズの種類や使い方を考え直すなりと、対策を考えてみましょう。 ソフトコンタクトは、使用感

続きを読む

EPA基礎知識!押さえておきたい周辺知識:眼精疲労との関係

青魚

DHAとEPAは両方とも青魚に豊富に含まれ、健康に良いことが広く知られていますが、効果の違いをご存知でしょうか?? DHAは神経系に働きかける作用、EPAは血栓を防止して血液をサラサラにする作用が特徴です。 この2つは同時に摂取することで相乗効果が発揮されるので、多くのサプリメントでは両方が配合されています。 DHAとEPAは体内に摂取されると小腸で吸収され、肝臓

続きを読む

老眼鏡をかけると老眼が進行するって本当!?

老眼

老眼は加齢による細胞の衰えが原因です。 老眼鏡をかけても、かけなくても進行は止められません。 しかし、加齢によると言っても進行を遅くすることは可能です。 眼鏡の使用は、生活のクオリティーを保つために必要な事であり、老眼が進むとか、進まないためになどを使用の判断基準にすることは間違っています。 老眼かなと思い始めるのは、新聞を読んでいるときなどに、無意識に体が

続きを読む

食事で目を救う!目にいい食べ物を知ろう

ホウレンソウ

昔と比べ目を酷使する環境になっている事から、眼精疲労に近眼や老眼など様々なトラブルを抱える方も多くなっています。 特に白内障や緑内障は深刻なトラブルにもなっているので、普段から目の健康を考えた生活習慣にしたい物ですが、パソコンやスマホなど必然となっているので中々改善は出来ません。 出来るだけ酷使しないようにする事が大切ですが、目の健康に効果のある食事をする事でも病気のリスクは減少します

続きを読む